アメックスゴールドカード 空港ラウンジ

空港ラウンジ特典も魅力的なアメックスゴールドカード♪

 

アメックスゴールドカードを持っていることで国内の主要空港ラウンジと海外の一部の空港ラウンジが無料で利用可能です。利用可能な空港ラウンジは以下の通りです。

 

国内

新千歳空港、函館空港、青森空港、秋田空港、仙台空港、羽田空港、成田国際空港、新潟空港
富山空港、中部国際空港、小松空港、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、神戸空港
岡山空港、広島空港、米子空港、山口宇部空港、高松空港、松山空港、徳島空港、北九州空港
福岡空港、長崎空港、大分空港、熊本空港、鹿児島空港、那覇空港

 

海外

ホノルル国際空港、仁川国際空港

 

国内の空港ラウンジを網羅しています。

 

ちなみにこの空港ラウンジ特典はなんと同伴者も1名まで無料で利用ができます。なので家族会員でない友人と一緒に利用してもいいですね♪

 

さらにこの特典は家族カード会員にも適用されます。つまり、夫婦で本会員カード、家族会員カードを持っていてれば夫婦で空港ラウンジを無料で利用することも可能と言うわけです。さらに先ほどの同伴者1名無料を利用することで子供2人も無料で利用するなんて使い方もできます。

 

 

アメックスゴールドカードではプライオリティパスを発行可能

アメックスゴールド会員はプライオリティパスを無料で発行することができます。しかもこちらも家族カード会員も同じくプライオリティパスを発行可能と言う嬉しい特典。

 

アメックスゴールドのプライオリティパス詳細

  • 年会費無料で発行可能
  • 家族カード会員も無料で発行可能
  • 年2回まで空港ラウンジを無料で利用可能
  • 3回目以降は1回あたり27米ドルがかかる

 

ちなみに年に2回の無料利用という回数制限がかかりますが、年に2回くらいなら十分ではないでしょうか?

 

アメックスゴールドカードのプライオリティパスはプランで言うとスタンダードプランに該当します。

 

スタンダードプランの詳細

  • 年会費99米ドル
  • 空港ラウンジ利用1回あたり27米ドルの利用料が必要

 

通常は99米ドルがかかるんですが、アメックスゴールドを持っていることで無料になります。また、スタンダードプランには空港ラウンジの無料利用は含まれておらず、1回目から27米ドルがかかります。アメックスゴールドカードは2回まで無料で利用可能なので、いかにお得であるかが分かるかと思います。

 

使う使わないは別としてせっかくタダで発行できるんですから発行しておいて損はないでしょう。もしアメックスゴールドカードを発行した場合にはプライオリティパスも発行しておきましょう。